トップページへ戻る > 園芸や手芸の月刊誌は狙い目ですか?

園芸や手芸の月刊誌は狙い目ですか?

毎月色々な特集が組まれている園芸雑誌や手芸などの月刊誌。園芸や料理、手芸に関してはデザインの流行はありますが、手法は今昔まったく変わらないものです。そのためにかなり古い雑誌でも内容に関しては色あせないものだったり、新しい発見が見つかるかもしれません。

またテレビテキストなどの内容は、特集記事がループであることも多いので、過去の特集記事でも全く問題がないことも多いようです。園芸に関しては栄養法などが変わっていることもありますがセオリーは一緒です。過去の雑誌でも十分知識を得ることができますので、ブックオフなどでお安く購入できたら、探している方にとってはうれしい発見につながることでしょう。こう言ったこともありますので、手芸・園芸・料理に関する月刊誌がお手元に眠っている場合には、ぜひ買取を依頼してみましょう。

個人経営の古書店などでは買取を拒まれることもありますので、ブックオフなどのチェーン店へ買取を依頼されることをお勧めします。複数まとめて持ち込めば、値がつく可能性もあります。手芸月刊誌に関しては、ハンドメイドファンの方たちの間で取引が活発に行われています。型紙が使用に耐えうる状態であれば、オークションでも値段がつくことも多いようです。料理の月刊誌に関しては、このところインターネットのレシピサイトが充実化しているので、値段が付きにくい月刊誌ですが、初心者の方には図解が入っているので分かりやすかったり食材に関するコラムも充実していますので、買い手がつくことのほうが多いようです。

関連エントリー

Copyright © 2010 月刊誌の買取ガイド. All rights reserved